スポンサーリンク





ウユニ塩湖の写真を日本でしかも鳥取砂丘で撮影出来るところがあります。
この写真は日本で撮影されたものです。

時期等の条件がありますが、インスタ映えする写真なので是非行ってみましょう。

ボリビアのウユニ塩湖は有名です。

でも行くのは良いが下調べと時期の問題が多々あり、行って綺麗な写真を撮ることは難しいのですが。
そう言った場合も含めて、お手軽に日本でもウユニ塩湖並に撮影が出来るところが、最近はやってます。

そもそも条件が厳しいウユニ塩湖

動画でもありますが、雲が多すぎてもダメ
日が照りすぎてもダメで、行って必ず綺麗な景色が望めるところではないようです。
大自然の絶景を拝むのですから、運もあるのはよくわかりますが
ウユニ塩湖まで行く旅費だって結構な金額です。

でも地平線を見ることは日本では難しい光景なのでそれと合わせて
ウユニ塩湖に行くのは是非行くべきだと私は思います。

日本でも撮影箇所は限られている

鳥取のウユニ塩湖の正体は実は「海」なんです。
条件は日差しの少ない青い空と少ない雲がある日が条件らしいですが
夏は日差しがきついし
冬は雲が多いです。
春と秋が時期的に良いはずなので、行楽シーズンに合わせていかれても
よいと思います。

他にも鳥取砂丘ならではの
スノーボードならぬサンドボード等もあり楽しみ方は色々です。
蛇足ですが、鳥取砂丘から西へいくと「ハワイ」があります。
是非探してみましょう。

地元の人でないと分からないスポットもツアーで参加すれば良し

地元の方々は写真を見れば何処に行けば良いかわかりますが
観光で来る人はそうはいきません、事前に場所を把握しなければなりませんが
良く分からないのも現状です。

素直にお願いするのが一番なので
こちらの方々にお願いしましょう。
「鳥取砂丘をマウンテンバイクで走る体験型アクテビティ「FAT BIKE TOUR」
http://www.trailon.jp/

こちらにお願いすれば、行き先や写真撮影のお手伝いもしてくれるそうです。

ちなみに最近出回ってる鳥取砂丘の写真はほぼスマートフォンで撮影されたものばかりだそうです。
コストパフォーマンス抜群の「鳥取ウユニ湖」へ是非足を運んでみましょう。